スポンサーリンク




350

再販決定【レビュー】比較してみた。着用感・サイズ感 YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA – CWHITE

スポンサーリンク

2017年5月はYEEZY BOOST シリーズが発売がなしと言うことで、4月に発売されたYEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE”をその前に発売されたモデルと比較してみたいと思います。

【比較してみた】 イージーブースト 350 V2 ゼブラ – クリームホワイト

まずは2016年4月29日に発売された YEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE” CP9366 です。既に数回着用してしまったので一応頑張って洗いましたが、まだソールの汚れが落としきれてません…(実質2日くらいしか履いていないのに…)

YEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE”


YEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE”
cream white/cream white
CP9366
発売日 2017年4月29日
価格 30,240円(税込)

関連記事
4月29日発売予定 YEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE”

adidas Yeezy Boost 350 V2 Zebra


adidas Yeezy Boost 350 V2 Zebra
White/Core Black/Red
CP9654
発売日 2017年2月25日(再販2017年6月24日)
価格 30,240円(税込)

この2つのモデルはYEEZY BOOST V2 シリーズで初めてホワイト(正確にはホワイトでは無い気もしますが)ソールを採用したことで注目を浴びました。2月に発売されたCP9654、いわゆるイージーブースト 35 V2 ゼブラは国内ではアディダスショップとオンラインのみでの極小数販売という事もあり、かなり入手困難なモデルとなりました。相乗効果でこれを気に、同じゼブラ柄であるBELUGA(ベルーガ)がかなり価格高騰しているようです。

関連記事
adidas Yeezy Boost 350 V2 “Zebra” CP9654

早速この2足のホワイトソールを含め比較してみたいと思います。
まずはYEEZY BOOST 350 V2 “CREAM WHITE”をぐるっと。

そしてYeezy Boost 350 V2 Zebraをぐるっと。

単独で見るとゼブラのしましまが際立って派手に見えますね……

イージーブースト 350 V2 ゼブラ – クリームホワイト 2モデルを比較

それでは比較していきます。

まずはアッパーを前から。

スポンサーリンク

わかりづらいですが、気持ちCP9366の方がその名の通り柔らかい白になっています。画像ではLEDの証明を当てていますが、実際の色味はもう少しオフホワイト感があると思います。

意外と違う、アウトソール

気になるソールです。ZEBRAに関してはかなり履き倒していて、ソールの減りも激しかったため完全に汚れが落ちきっていませんので、汚れているソールを見たくない方はブラウザバックでお願い致します。(そこまで汚くはないかもですが)

後ろから。もう既に違いがわかりますね。

アウトソールを見ると違いがよくわかります。ゼブラの方はかなり黄色がかっているのがわかります。あえて真っ白にしなかったのは何故なのかは謎です。(当初リークとして出回っていた画像は真っ白だった気もしますが)

横から見てみましょう。横からだと変わらないですね。

YEEZY BOOST 350 V2のアウトソールパーツはサイド部分と底からヒールまでの部分で別れているのですが、この底からヒールのパーツのカラーが変わっているようです。どちらにせよ汚れがメチャクチャ目立ちます。

その前に発売された ブラックに赤文字のモデル。

Yeezy Boost 350 V2CBLACK CP9652


Yeezy Boost 350 V2
CBLACK/CBLACK/RED
CP9652
発売日 2017年2月11日
価格 30,240円(税込)

関連記事
国内2月11日発売予定 ADIDAS YEEZY BOOST 350 V2 & infant “BLACK/RED”

最近出た3つのモデルを比較

ついでにYEEZY BOOST 350 V2 で2017年になって発売されたモデルのCP9652CBLACK)CP9654(ZEBRA)CP9366(CWHITE)を比較してみます。

着用感サイズ感ですが、ちなみに私はYEEZY BOOST 350はV2になってから29cmに統一しています。個体差もあるかもしれませんが、気持ちZEBRAはゆるく(僅かですが)感じます。ナイキのモデルで比較するとエアジョーダン1は28cm、エアフォースワンは28.5cm、コンバース オールスターは27.5or28cmを着用しています。ご参考までに

今後ZEBRAが再販される噂や(6月24日再販決定)、BELUGAの新バージョン、はたまた新しいZEBRAも噂されていますが、6月にはGREENも発売が噂(延期)されていますが、2017年も話題には事欠かなそうです。AIR JORDAN などと違い何十年後の将来にも今と同じ価値があるのかは正直不明ですが、そこで思考停止しないで新しいものも柔軟に取り入れて行きたいですね。(ただ、非常に買いづらいというのが大きな問題ですが……)

関連記事
リーク 6月10日発売予定 YEEZY BOOST 350 V2 “Dark Green”
【噂】10月発売予定?ADIDAS YEEZY BOOST 350 V2 “BELUGA 2.0”
【噂】12月1日発売予定 adidas YEEZY BOOST 350 V2 “Blue Tint “


関連記事

前のページ

次のページ

関連記事

  1. NIKE

    近日発売予定 Nike React Element 55 Jade / BLACK

    一気にNIKEの人気のスニーカーとなったReact Elementにシ…

  2. NIKE

    3月30日発売予定 NIKE AIR VAPORMAX 97 “PAST MEETS P…

    AirMax97のアッパーにVAPORMAXのツーリングを合わせたハイ…

  3. adidas Ultra Boost Uncaged “Multicolor”

    ADIDAS

    リーク Adidas Ultra Boost Uncaged “Multicolor”

    先日発売された、ADIDAS ULTRABOOSTのサイドケージを取り…

  4. ADIDAS

    【攻略】ADIDAS ONLINE 購入法・注意点

    アディダスオンライン完全なる必勝法は恐らく存在しないと思いますが、出来…

  5. Supreme x VANS & Champion

    SUPREME

    Supreme x VANS & Champion 着用画像等 まとめ

    海外で先に発売されたSupreme x VANS & Champion…

スポンサーリンク

最近の記事

スポンサーリンク

ピックアップ

スポンサーリンク

特集記事

End Clothing US

2017 AIR JORDAN ラインナップ

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。