Limited

【レビュー記事】雨からスニーカーを守るレインカバー “DRY STEPPERS” 購入してみた

スポンサーリンク

インスタグラムなどで見かけたことがある方は多いのでは?スニーカーに被せるネタっぽい画像で注目を浴びていましたが、実際購入してみた方は少なそうです。そもそも売り物だとは思っていない方も多そうですが、DRY STEPPERS社が開発したスニーカーレインカバーを購入してみました。

更新 9月30日 まさかのBEAMSさんで取り扱い開始
bpr BEAMS
ZOZOTOWN BEAMS(ダイレクト)
icon
Amazon bprBEAMS

DRY STEPPERS(ドライステッパー) の防水スニーカーレインカバー

海外のinstagramなどでスニーカーにかぶせている画像を見たことがある人もいるのではないでしょうか。DRY STEPPERS の防水スニーカーレインカバー。こちらは海外のスニーカーフリークの間で話題になっている、防水スプレーなどでは防ぎきれない急な豪雨の時にスニーカーに被せて履けるDRY STEPPERS(ドライステッパー) の防水スニーカーレインカバーです。

日本とは違い海外では雨の日対策にスニーカーに被せるビニール袋を持ち歩く人がリアルにいるそうです。(気持ちはわかります。)そんな需要に対応し開発されたのがDRY STEPPERS の防水スニーカーレインカバー。日本でまだメジャーではありませんが、購入してみましたので早速レビューさせていただきます。

海外ではDRY STEPPERSのオンラインショップで購入できますが、今回は国内で輸入販売されていた”the Apartment“さんにて購入。

こちらではスニーカー用のレインカバーとして販売しています。サイズ選びは迷ったら大きめと書いてあったためUS10〜11を履いている私はLサイズを購入。

届いた商品がこちら。二つ折りでコンパクトに収納されていました。(サイズ比較でiPhone7 plusを置いています。)

DRY STEPPERS 試着

早速履いてみます。試してみるスニーカーはNIKE AIR JORDAN 1 HIGH OG “ROYAL”、サイズはUS10です。

ジッパーをパカっと開けて靴を履いたまま入れていきます。ちょっときつめに感じますが、素材が柔らかく伸びるのでグッと差込みます。

スポンサーリンク

履いてみるとこんな感じ。

US10でLサイズでトゥ部分がジャストですが、伸びる素材ということもあり、もうワンサイズ上くらいでも入りそうです。

横から見たところ。

ドローコードを引っ張り絞ることで水が中に入るのを防げます。

DRY STEPPERS の防水スニーカーレインカバー 着用画像

上から見ても分かる通り見た目も悪くない!しかもソールのラバーがすべり止めにもなるので、履いたまま運転もいけそうです。予想以上にいいのではないでしょうか!

スニーカーを脱いでいれて見ると分かる通りいい感じにフィットしています。

今回購入したお店はこちら。
the Apartment
サイズはS~XLまであり価格は2,916円(税込) こちらでは佐川急便の代引きでの発送となっており発送までが激早でした。試してみたい方は是非。迷ったら大きめがオススメです。


関連記事

スポンサーリンク

LINE@です

友だち追加

発売間近・SALE

スポンサーリンク

ピックアップ

スポンサーリンク

特集記事

スポンサーリンク

2017 AIR JORDAN ラインナップ

2018 AIR JORDAN ラインナップ

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。