Limited

【レビュー】NIKE x VIRGIL ABLOH OFF-WHITE THE 10 AIR PRESTO【画像30点超・長文】

スポンサーリンク

先日ナイキとオフホワイトのクリエイティブディレクターを務めるヴァージルアブローのコラボレーションライン”THE 10″の中でも人気の高かったエアジョーダン1のレビュー記事をあげさせていただきましたが反響が予想より大きく大変嬉しいです。確かに脆い部分もありますが、それを踏まえても満足感のあるスニーカーなので、そこはちゃんと履いている人のリアルなレビューと思っていただければ。

もちろん今回のエアプレストもきっちりがっちり履いています。一回履いて飾るなんて野暮なことはしません。それではどうぞ。(ちなみにもちろん長文です。)

【レビュー】NIKE x VIRGIL ABLOH OFF-WHITE THE 10 AIR PRESTO

NIKE(ナイキ) とoff-white(オフホワイト)のクリエイティブディレクターの VIRGIL ABLOH(ヴァージルアブロー)のコラボレーションはエア ジョーダン 1から、たゆまぬイノベーションが生んだズーム ヴェイパーフライまで、ナイキを代表する10足にヴァージルのデザイン哲学を注ぎ込まれた世界的にも大きな注目を集めたプロジェクト(前回と同じ出だしですが一応。)

今回のAIR PRESTO(エアプレスト)を手に入れることになった経緯ですが、そもそも抽選には当たらず、SNKRSにはバグなのか参加すら出来ずだったのですが(まとめて買えている人が多数いることから改善を強く希望します)、11月18日 都内某所で行われたNIKE presents “THE TEN” CELEBRATION に参加させていただき、そちらの現場での抽選で偶然にも当たり手に入れることが出来ました。そちらもレポートしているので、お時間がある方はどうぞ。

関連記事
【レポート】NIKE presents “THE TEN” CELEBRATION

当選してその場で履く場所もなく、そもそもAIR JORDAN 1を履いていたので履き替えづらかったのもありますが、帰って即下しをして夜の住宅街を走り回りました。

NIKE x VIRGIL ABLOH OFF-WHITE THE 10 AIR PRESTO OFFICIAL画像との比較

購入後少しだけinstagramのLIVEにて少しだけ未使用の状態を見せた記憶はありますが、すぐ履いてしまったため感染未使用の画像がほぼありません。OFFICIAL画像を載せておきますので、こちらを踏まえてこのあとの画像を見ていただくとより分かりやすいかと思います。

OFFICIAL画像

こちらの画像はNIKEのOFFICIAL画像となります。AIR JORDANよりは色味が実物に近いような気もしますが、やはり実物と全く同じというわけではなさそうです。


NIKE x x off-white THE 10 AIR PRESTO
AA3830-001
オンライン発売日 2017年11月21日
価格 17,280円(税込み)

NIKE x VIRGIL ABLOH OFF-WHITE THE 10 AIR JORDAN 1 着用画像

一応ほぼ新品の時です。(一度足通してますが…)

どうしても写真を撮るより先に履くと言う行為をしがちなので、せめて少し撮影しなければなともたまに思います。


ON-FEETと言えばそうなのですが、夜だったこともありわかりづらいですね。

次の日打ち合わせで出張っだったのでそのまままる二日位履いた時の画像です。汚れてはいないですが、やはり新品?と言う感じではない雰囲気がありますね。今回はまだ踏まれていません!でも現在は結構はいたので汚れはそこそこあります。

詳細画像の前に先程紹介したVIRGIL ABLOH(ヴァージルアブロー)が出演したイベントで私自身が撮影した画像をヴァージル本人がリポストしてくれていて、これはお金では買えないサプライズでとてもいい記念になりました。

@virgilablohがシェアした投稿

エアプレスト THE 10 着用10日位 レビュー 詳細画像

お馴染みボックス画像から行きます。最早皆さん知っていると思いますが、こちらもインサイドアウト仕様。ジョーダンとは違い”NIKE SWOOSH”の文字が入ります。

開けるとお馴染みのoff-whiteコラボならではのストライプ柄とアローの入った包装紙に包まれています。もちろんシューレースはトータル4色。

スポンサーリンク

残念ながら(?)今回も履いたあとにもう一回入れたのでちょっと無理矢理感があります…元はシューレースがどちらも白が通されています。もちろんoff-whiteの洋服の商品タグとして使われている結束バンドが紐の所に通されていましたが、当然外しています。

出してみた感じはこんな感じです。片方をせっかくなのでオレンジ(タグがオレンジなこともあり)にしてみましたが、ちょっと目立ち過ぎかなとも…まあ好みかと思います。

正面からみるとオレンジの主張が…(癖がつよいんじゃ)

後ろから見ると意味不明(?)なストラップが付いています。AIRはそこには入っていないとつっこみたくなりました。ソールがヴィンテージカラーなのは元からです。

大まかに外観を見るとこんな感じです。何となくいい意味でも悪い意味でも想定内。ですが…

問題はここからです。片方の紐を外してみたところです。(ついでに片方の紐を黒にしてみましたがいい感じ)

既に違和感を感じている人もいるとおもいますが、元々エアプレストは伸縮性の高いメッシュアッパーを採用した締め付けの少ないモデルです。ランニング時にはギュッと紐を縛る仕様ですね。足入れの良さが魅力なモデルでもあります。そこにまさかのシュータンをつけるという荒業!

ババっと画像を載せますが、無理やり分厚いシュータンが付いています。(しかも弱そう…)

しかも止まっている部分は下の部分のみ。これは紐緩めて履いてたら確実に壊れるポイントですね…

ただ上についているだけなのがよくわかります。これ紐外して歩いたら確実になくなる…

エアプレストの性能的には問題無いんじゃ?

筆者も履いて数日過ごすまではそう思っていました…

ですが良く考えてください。通常のシュータン一体型のアッパーの上に分厚いシュータンを載せて、しかも太いロープレースを巻くわけですよ。

どう考えても甲部分が圧迫されますよね?いや、甲が低い人には逆にフィット感が増すのかもしれません。ただ残念ながら筆者は甲が高いのです。なので甲が高い人にはサイズ選びが辛いYEEZY BOOST 350 V2も筆者はまさかの29cm。(通常エアジョーダンは28cmです)このエアプレストも少しタイトですと情報をいただいていたので29cmにしたのですが、2日間履きっぱなしでいたら甲が苦しくて苦しくて…こればっかりはサイズではどうにもならない気がします。爪先部分は1cm以上あまっていますし、横も余裕があります。そして紐を緩めてみたら何かプラプラしてて見た目が悪い。もう履き込んで伸ばすしか!!と現時点ではなっています。

逃げ道もあります。インソールが簡単に外せるのでこれで解消できそうですが、なんかこれでは…

あ、言い忘れてましたが、アッパーのメッシュ部分2重になっているようですが、ひっかけたら一発で終わりな感じなので、茨の道を歩くときは気をつけたほうが良さそうです。

ヴァージル アブロー x ナイキ エアプレスト 総評

今回のレビューもあえてネガティブな部分をフューチャーしています。外国人の方は甲が低い人が多いためこんな意見はどこからも聞けなかったのですが、甲が高い人はそれなりに考えた方がよさそうです。

(ふわっと適当にiPhoneで撮った画像ですがそれなりに可愛く見えます。)

ネガティブ要素を踏まえても履き心地は通常のエアプレストを変わりませんし、甲高(筆者は極端だと思います。)の極みに達している人でなければマイサイでいけるのでは。ハーフがないのであげても問題ないと思います。脱げると言うことはまず無いかと。(そもそも紐で調整出来ますし)

これまで様々なモデルのTHE10を見させてもらいましたが、履きやすさと言う面では一番かもしれません。

ちなみにふわっとTHE10をドレスコードにして食事会をしてみて撮影してみた所、やはりオレンジ率高し。他のモデルも欲しくなりますね。この日おろした方もいて、やはりドンドン履いていくべきだと思います。

飾っておくのも否定はしませんが、スニーカーなのだから履いてあげたほうがいいかなと個人的には思います。こんな風に集まらなくてもちょっとふらっとお気に入りのスニーカーを履いて、買い物に行くだけでもいいものですよ。何となく思い入れのあるスニーカーを履いて出かけると景色が変わって見えるのは僕だけではないはずです。(生意気言ってすみません)

長文になりましたが、参考になれば幸いです。

関連記事
【レポート】NIKE presents “THE TEN” CELEBRATION

pic credit sneakerhack


関連記事

スポンサーリンク

LINE@です

友だち追加

発売間近・SALE

スポンサーリンク

ピックアップ

スポンサーリンク

特集記事

スポンサーリンク

2017 AIR JORDAN ラインナップ

2018 AIR JORDAN ラインナップ

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。