ADIDAS

【レビュー】YEEZY BOOST 700/ YEEZY WAVE RUNNER 700 サイズ感【画像20点超・長文】

スポンサーリンク

2018年3月10日に海外で正式発売されたKanye West adidas Originals YEEZY BOOST 700。米国・カナダのみの販売となっていましたが、転送を使い購入できたので聞かれることも多いサイズ感なども含めレビューさせていただきます。

友だち追加

【レビュー】YEEZY BOOST 700/ YEEZY WAVE RUNNER 700 購入経緯 サイズ感等

Kanye West(カニエ・ウエスト)がこれまでのYEEZY BOOST(イージーブースト)シリーズとは全く違うモデルを以前着用し話題になっていた”Yeezy Runner”。オフィシャルサイトであるyeezysupply のcalabasasラインより”YEEZY WAVE RUNNER 700(イージーウェーブランナー 700)”(その後YEEZY BOOST 700と販売名称が変更)と言う全く新しいモデル名で正式デビューし2017年11月にプレオーダーとして発売後、3月10日にYEEZY BOOST 700としてUS アディダスオンライン,yeezysupplyにて発売。米国・カナダONLYでの発売となり、グローバルでも夏にまた発売されると噂もされています。着用画像や現物画像等を含めサイズ感などをReviewさせていただきます。

リークから発売まで

2017年初頭にKanye West(カニエ・ウエスト)が着用していたところから一気に話題となり、当初はYeezy Runnerと言う名前になるのではと噂されていました。

リーク時と販売時もほぼ変わらない、正面から見るとYEEZY BOOSTにも通じるデザイン。サイドからはこれまでのYEEZY BOOSTとは全く違う厚みのあるミッドソールとカラフルなアッパーに内側と外側で非対称のカラーリングのYEEZY BOOST 700。

見た目には分かりづらいですがBOOST TECHNOLOGY(ブーストテクノロジー)を採用したモデルで、最近話題のBALENCIAGA(バレンシアガ)やRAF SIMONS(ラフ・シモンズ)なども採用しているレトロランニングモデルでありDADシューズの流れを組む一足です。数の少なさからプレミアムモデルとなっていましたが、ある程度は解消されてきています。

オフィシャル画像

現物画像を見る前にADIDASのオフィシャル画像を見てみましょう。


YEEZY BOOST 700
Multi Solid Grey / Chalk White / Core Black
B75571
発売予定日 2018年3月10日
価格 $300

ダサいとスポーティのギリギリラインは好き嫌いがはっきり分かれそうなモデルです。

YEEZY BOOST 700/ YEEZY WAVE RUNNER 700 現物画像

早速箱から。いつものYEEZY BOOST シリーズの大きくBOOSTと入った茶色いボックス。

YEEZY BOOST 700 だけに700と入っています。


海外でも発売予定があるのか、cm表記なども記載されています。YEEZY SUPPLYものなのでバーコードのシールが貼られています。

スポンサーリンク

ぐるっと全体像。実はサイドにはスリーストライプスがひっそり入り、光に反射するリフレクト素材が使われています。オレンジの部分なども光ります。

かなりボッテリとしています。

YEEZY BOOST 700/ YEEZY WAVE RUNNER 700 詳細画像

ディテールへ

最大のデザインの特徴とも言えるサイドのヒール部分。WAVE RUNNERと呼ばれる所以ともなったデザイン。

真上から見るとよくわかりますが、これまでのYEEZY BOOST シリーズとは打って変わり、トウ部分の絞りが少なくかなりゆったりとした作りとなっています。着用画像のところでも後述しますが、サイズ感にもかなり影響がありフォルム同様ゆったりとしたサイズ感となっています。

最近のYEEZY BOOST 350 と並べて撮影。完全に別モデル。

YEEZY BOOST 700 気になる サイズ感と着用画像

最近発売されていたローカットモデルのYEEZY BOOST 350 V2はかなり甲部分が低くトウ部分も絞られていたことからハーフアップどころかワンサイズアップしてもタイトなフィット感・サイズ感が特徴でもありました。それに比べてランニングシューズ的シルエットとここ最近の潮流でもあるビッグシルエットの厚底スニーカーという事もありかなりゆったりしています。

着用してみてもかなりのボリュームがあるのがわかります。サイズ感としてはYEEZY BOOST 350とは全く別のサイズ感なので持っている方は少ないかもしれませんが、YEEZY BOOST 750に近いです。他のADIDASで例えるのが少し難しいですが、STAN SMITHと同じもしくはハーフダウン。甲高な人でもサイズアップは必要ありません。

YEEZY BOOST 700/ YEEZY WAVE RUNNER 700 総評

YEEZY シリーズで人気の高いYEEZY BOOST 350 V2はプライムニット採用モデルで、シューレースを縛らないスタイルが流行ったこともありかなりタイトなサイズ感ですが、YEEZY BOOST 700はかなりゆったりとしたサイズ感で作られています。参考までに筆者はYEEZY BOOST 350 V2 は基本29cmでジャスト。750は28cm、350 1stも28cm、NIKEですとAIR JORDAN 1 28cm、AIR FORCE 1 28 or 28.5,AIR VAPORMAX 29cmの甲がかなり高め、幅は普通の足です。購入サイズは28.5cmですが、紐をゆるく縛ると中で動くくらいゆったりしています。
日本人に多いと言われる甲高幅広(正確には欧米の方が細すぎるのですが)でも余裕のあるサイズ感です。

サイズ感など参考にしていただければ幸いです。

コレまでのレビュー記事こちら


関連記事

関連記事

  1. ADIDAS

    6月11日 ADIDAS YEEZY BOOST 750 発売!

    ADIDAS YEEZY BOOST 750カニエ・ウエストとad…

  2. NIKE

    国内12月1日発売予定 Air Jordan 1 Retro High 3カラー

    エアジョーダン1シリーズの中でも人気の高い ロイヤルカラーのエアジョー…

  3. スニーカー

    ONLINE発売 MOONSTAR JIKATABI/足袋

    日本のヴァルカナイズシューズのルーツとなった地下足袋をベースに、モノト…

  4. Reebok

    9月20日発売予定 Reebok × COTTWEILER コレクション

    リーボックはロンドンを拠点とするメンズウェアブランドのコットワイラーと…

  5. NIKE

    5月13日発売予定 Air Jordan 4 “Pure Money”

    エアジョーダン4にホワイトに包まれたニューカラーが発売予定。 …

  6. OFFSPRING x GEL-LYTE V

    asics

    国内7月30日発売予定 OFFSPRING x ASICS TIGER GEL-LYTE V

    UKのスニーカーショップ、OFFSPRINGの20周年を記念し、ASI…

スポンサーリンク

LINE@ 更新情報を逃さずGETここだけの情報も

友だち追加

発売間近・SALE

ピックアップ

特集記事

off-white 国内海外販売店まとめ

2018 AIR JORDAN ラインナップ

最近の記事

SUPREME NEWS

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。