サイト内検索

NIKE TOPIX スニーカー ナイキ

【日本語緩訳】Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50” の全貌が明らかに

  1. HOME >
  2. NIKE >

【日本語緩訳】Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50” の全貌が明らかに

スポンサーリンク

散々どんなカラーが発売されるのかNIKEファンが迷う中ついにNike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50” の全貌がオフィシャルアナウンス。そのうち日本語でのリリースもあると思いますが軽く翻訳ソフトで訳してみました。なんだか分かりづらいと思っていた方の参考になれば。様々な細かい情報がこれから発表されると思いますので参考までに

Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50”

スポンサーリンク

Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50”

まずその前に、ことの流れはリーク等のこちらのページへどうぞ。

OFF-WHITE × NIKE DUNK LOW Dear Summer コレクション

OFF-WHITE × NIKE DUNK LOW Dear Summer コレクション

【日本語緩訳】Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50”

※優秀な翻訳ソフトであえてそのまま専門用語等を意訳していませんので、ざっくり読んでいただければ。

2015年にスタートしたNike SNKRSは、"better is temporary "の哲学を貫き、メンバーサービスと商品構成を一貫して進化させてきました。長年にわたり、ダイナミックなデスクトップ体験の創造、中国、ヨーロッパ、日本への拡大、スニーカーとの関係を盛り上げるストーリー性のあるフランチャイズシリーズの設立などを行ってきました。
最近発表されたNike x Off-White Dunkを含む、SNKRS限定の大規模な夏を前に、このプラットフォームはExclusive Accessリリースモデルを進化させています。

このモデルは、ナイキメンバーやSNKRSコミュニティの参加者が、待望のリリースにアクセスできるようにするために作られました。これにより、SNKRSはスニーカーファンのための究極のオンラインコミュニティとして、また、ナイキの商品を購入できる最高の場所としての地位を確立しています。

Nike x Off-White Dunkは、50種類のユニークなシルエットを採用しています。それぞれのバージョンには、独自のカラーリングが施され、「1 of 50」「2 of 50」など、個別のロット番号が特別に記されています。

ここでは、「独占アクセス」についてご紹介します。
1. 専用アクセスの招待状は、SNKRSコミュニティのメンバーに対して、SNKRSアプリへのエンゲージメントに基づいて、パーソナライズされた購入オファーを提供します。専用アクセスは、一般発売前、一般発売後、または一般発売がない場合に配信されることがあり、一部の商品は専用アクセスでのみ発売されることがあります。

2. 2. 特定の製品について、どのメンバーに専用アクセス権が与えられるかを決定するために使用される可能性のある50以上の変数があります。これらの変数は、SNKRSでの先行発売エントリー、コンテンツのエンゲージメント、投票の回答、その他多くの要素を含みます。独占アクセスのリリースごとに変数は異なる方法で組み合わされますが、目標は常に最もふさわしいメンバーに報いることです。

3. Exclusive Accessは常にPush Notificationで配信されるため、メンバーはSNKRSのPush Notificationを有効にしておく必要があります。また、Exclusive Accessは期間限定の招待状です。また、専用アクセスは、メンバーのサイズで一足を予約することを意味するものではなく、商品を最初に手に入れるチャンスを保証するものです。

4. ナイキ×オフホワイト ダンク on SNKRS」のエクスクルーシブ・アクセスへの招待状は、8月9日から複数日にわたって、一部のコミュニティメンバーに配布されます。

Nike x Off-White Dunk Dunk Low “The 50” 全カラー画像

50足のDunk Lowが発売されることになるとのことですが、そのうち48足は素材違いとFlywireケーブル、ジップタイ、インソール、ナンバリングタグが変更されているモデルとなっています。

ナンバリング1はNike Air Force 1 ’07 Off-White™ by Virgil AblohをDUNKに落とし込んだようなシルバースウッシュが印象的。そしてナンバリング50は同じくMOMAモデルのOFF-WHITE Nike Air Force 1をイメージさせるような一足。ある意味あたり?

結局販売方法は?

最後の方にも書いてありましたが、SNKRSで限定オファーが来てカラーが選べるのか、届くまでわからないのかは不明です。そもそも日本ではの発売方法については現時点では正式アナウンスが出ていません。近日中には発表されるとおもいますので、続報に期待しましょう。

SOURCE NIKENEWS

スポンサーリンク

-NIKE, TOPIX, スニーカー, ナイキ
-, ,

© 2021 sneakerhack