サイト内検索

TOPIX ファッション ブログ レビュー

【レビュー】BYWEARの究極の無地Tを実際着てみた!

2021年8月6日

  1. HOME >
  2. 注目記事 >
  3. TOPIX >

【レビュー】BYWEARの究極の無地Tを実際着てみた!

2021年8月6日

スポンサーリンク

先日当サイトの記事でとりあげさせてもらったBYWEAR (バイウェア)の国内最高クオリティの究極の無地T。かなりの期間無地T難民だったのでこれだ!!っと言うことで早速注文、着用してみました!その実力やいかに!

【レビュー】無地T難民を救うか!?BYWEARの究極の無地T

BYWEAR (バイウェア)から発売された国内最高クオリティとうたった国内最高クオリティの究極の無地T。自分に合った無地Tを夏を迎え、探していたところと言うタイミング!これは!と言うことで早速注文して実際着てみました。ココ最近無地Tではハイブラには全然手を出せなくて、UNIQLO Uの無地Tが愛用と言う、洋服好きとしてあるまじき状態でした。(決してUの無地Tが悪いというわけではないです)

関連記事
国内最高クオリティの究極の無地TがBYWEARから登場

国内最高クオリティの究極の無地TがBYWEARから登場

と言うことで、今回筆者が注文したのは気倒せる白Tという事でRe: Stapleシリーズの一番ヘビーウェイトとなるRe: Staple Max Weight T-Shirt(8,250円)の白(Lサイズ)。そして同時に高級感あるブラックTはマストでしょってことでヘビーウエイトながらも4本の高級糸を撚って1本の糸にした糸を度詰 めで編んだと言うRe: Staple Grace T-Shirt(9,350)の黒(L)。

こちらがRe: Staple Max Weight T-Shirtのオフィシャルルック。BYWEAR (バイウェア)の拘りは以前、実物を体感しているだけに期待がたかまります。

スポンサーリンク

早速BYWEARの究極の無地Tを着てみた!

BYWEARオンラ インストアで注文。というわけで届きました!

いやー久しぶりに良い無地T買ったな−と開ける前からちょっとテンションあがります。まずは国内最高クラスという9.88 oz (オンス) マックスウエイト天竺のRe: Staple Max Weight T-Shirt。

見てすぐ分かる通り、首周りのガッシリ具合とアームホールの広さ、ズドーンとしたシルエットがもう良モノですね(笑)

というわけで早速着て外に出てみました!うーん、モデルが悪くても一枚で様になる!ヘビーウェイトTにありがちなガチガチ感は全く見えませんね。着ていても確かに厚手のTシャツを着ているのはわかるのですが、素材に動きを制限されるあの独特の感じはいい意味でなし!

シルエットやサイジングは?

Tシャツのサイジングって結構難しいとか良く雑誌とかで書いてありますけど、その割には直で比較しないですよね笑。まあ、直接並べるのって実は広告同士だったりするので難しいんでしょうけど。

さて、何と比べましょうか。と思ったら、やっぱりUNIQLOが一番わかりやすいかなと。無地T難民過ぎてヘビーウェイトの無地白Tはボロボロのしかなかったので、黒でシルエットとサイジングを比較してみましょう。

ちなみにUNIQLO Uの定番でもあるオーバーサイズクルーネックT(XL)です。着丈が奇跡的にほぼ同じですね。オフィシャルサイトのサイズ表見たときに結構大きめだなと思い珍しくLにしてみたのですが、サイトのサイズ通りのものが届きました。結構実寸じゃないものが記載されていたりしますが、相変わらずしっかりしてますね。


この頼もしい襟元。この分厚い生地の重なるところのカッティング、縫製が完璧すぎる。あら探しする気はないのですが、あるとすればヘビーウェイトだけに重い(当たり前)

(着用者 T178/W70)


当たり前ですが透けないです笑

スポンサーリンク

クオリティはハイブランドのTシャツ以上!?

続いて、ハイブランドのTシャツ以上のこだわりとクオリティも持ったTシャツRe: Staple Grace T-Shirt。60番手の4本の高級糸を撚って1本の糸にした糸を度詰した高級感とヘビーウエイト感を併せ持つ。。。ってそんな事この価格でできるのか!?

というわけでこちらがオフィシャル画像

うむうむ。当然期待値はかなり高くなりますね!

実物は期待以上だった

で実物画像がこちら

光沢感のあるヘビーウエイトと言うシンプルでいてなかなか難しいことをこの価格帯で…ちなみにハイブランドの無地Tなんてのはしばらく買ってないので、ちょっと手元にあったそれなりの価格の素材良い系のTシャツと比較。

いや遜色なさすぎ(笑

ちなみに真ん中がステラマッカートニー(5万くらい)、下がMM6(3万くらい)。

着用してみよう


(ピンあまに今気が付きました。すみません。汗)

先程とは違いシュルッとした柔らかさ!

先程の白のRe: Staple Max Weight T-Shirtとシルエット自体は同じですが、素材感が違いしなやかな感じに。

今度はSUPREMEあたりとサイズ感比べてみます。


最近のTシャツのXLと比較。こう比べるとSUPREMEのXL長い…


先はどのUNIQLOとも比較。それにしても、素材感はこの価格では抜群ですね!

というわけで、他のモデルなどの詳細な説明については先日の記事をどうぞ。お値段以上!間違いなし。

関連記事
国内最高クオリティの究極の無地TがBYWEARから登場

国内最高クオリティの究極の無地TがBYWEARから登場

販売店

無地Tシャツ難民を救うガツンとした超ヘビーウエイトの無地Tシャツと高級感を漂わせながらもバイウェアらしいこだわり抜いたラグジーな無地Tをそれぞれレビュー!をお届けしました!

スニーカーのレビュー記事を最近やっていないのですが、昨今少し手に入れづらいスニーカーもお金を出せば皆買える状況ですし、Instagramにプレミアム価格で購入しまくってずらって並べている方も多いので、あまり需要も無いかなと思った感じですが、久しぶりにレビューすると伝えたさに溢れますね(笑

スポンサーリンク

-TOPIX, ファッション, ブログ, レビュー
-, ,

© 2021 sneakerhack Powered by AFFINGER5