サイト内検索

CONVERSE スニーカー ファッション 発売日

nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR 100 12月18日発売

2021年11月30日

  1. HOME >
  2. CONVERSE >

nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR 100 12月18日発売

2021年11月30日

スポンサーリンク

nonnative(ノンネイティブ) 、WACKO MARIA(ワコマリア)、CONVERSE(コンバース)のトリプルコラボレーションのALL STAR®︎ 100 (オールスター 100)HI / NWが12月18日発売

nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR 100

onnative(ノンネイティブ) 、WACKO MARIA(ワコマリア)、CONVERSE(コンバース)のトリプルコラボレーションのベースはCONVERSE(コンバース)オールスター誕生100周年を記念するモデルALL STAR 100を採用。履いた時のシルエットを追求し、アッパーパターンや取り外し可能なジッパーパーツのパターンを、新たに作製するところから始まりました。工夫されたジッパーパーツや、シューレースのホール位置などを細部まで設計することにより、フロントシルエットが美しい仕上がりに。

スポンサーリンク

ジッパーパーツを採用したトリプルコラボレーション

アッパーの染色を工夫し、カラーと質感の絶妙な風合が出るようにキャンバス生地を厳選。内側のファブリックには〈WACKO MARIA〉オリジナルのレパード柄、パイソン柄を使用し、一見ベーシックなブラックとホワイトながら、オリジナリティが溢れたモデル。トリプルコラボレーションの証として、シュータン裏片側に〈nonnative〉、反対側に〈WACKO MARIA〉のロゴをプリント。


nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR®︎ 100 HI / NW
カラー WHITE × LEOPARD, BLACK × PYTHON
NN-F4055
発売予定日 2021年12月18日
価格 19,800円(税込)
素材 アッパー / キャンバス・ソール / ラバー
サイズ:4.5(23.5), 5.0(24.0), 5.5(24.5), 6.5(25.0), 7.0(25.5), 7.5(26.0), 8.0(26.5), 8.5(27.0), 9.0(27.5), 9.5(28.0), 10.5(29.0), 11.5(30.0)
生産国 インドネシア

シューズ自体の機能面としては、〈CONVERSE〉オリジナルの高機能カップインソール「REACT」を搭載。軽量性、クッション性、フィット性、通気性を向上させた多重構造のインソールが、かつてない高い快適性を実現しています。また、着用時のホールド感をアップさせる為に、シュータン部分に織りゴムを備え、星部分をメタリックプリントにディテールアップしたアンクルパッチ、ロゴのすり減り軽減コーティングを施したオリジナルヒールラベルといった「ALL STAR 100」の代表的なディティールも生かされています。
〈nonnative〉、〈WACKO MARIA〉、〈CONVERSE〉という3ブランドの独創性がしっかりと反映された、トリプルコラボレーションのスペシャルスニーカーが完成へ。

取扱店舗

COVERCHORD 12月18日11時
vendor 中目黒
vendor 名古屋
ROOTS to BRANCHES(レディースサイズのみ)
PARADISE TOKYO
WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO
WACKO MARIA ISETAN SHINJYUKU
WACKO MARIA ONLINE STORE 12月18日11時

CONVERSE

1908年に米国マサチューセッツ州モールデンにてマーキス・M・コンバースが創業したラバーシューズメーカーを起源とするブランド。1917年にバスケットボール用シューズとして誕生した「オールスター」を筆頭に、「ジャックパーセル」や「ワンスター」等、スニーカー史に残るモデルを多数輩出している。現在では、スポーツからライフスタイルへとフィールドを広げ、“Design Yourself”というブランドスローガンのもと、シューズに限らず人々のスタイルを彩る様々なアイテムを展開しながら進化を続けている。

WACKO MARIA

2005年、〈WACKO MARIA〉設立。
音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイルを提案している。シーズン毎に自分たちの日常での経験や影響を受けた音楽、映画、アートなどをテーマに掲げアイテム一つ一つにそのメッセージを落とし込み妥協のない物作りと独自のオリジナリティを表現する。愛、夢、情熱なくして最高のクリエイションを生み出すことは出来ないし、最高の人生を送ることもできない。
いつでも最高を目指す。
それらを共感し合い、共有し、自分たちが本当にかっこいいと思えるものを追求し続ける仲間が、“GUILTY PARTIES”である。

nonnative

洋服とは、人生を投影するための道具である。 ワークウエア、ミリタリーウエア、アウトドアウエアのように明確な目的 を持って生まれた道具には、作為のない美しさと普遍性が宿る。〈nonnative〉は、そんな普遍的なアーカイヴ(道具)の中から、用途に合った生地・丈夫な縫製・実用的なディテールといった「機能」を抽出。動きやすさや着心地に象徴される「快適性」にこだわり、抽出した「機能」を時流にあったシルエットに再編集している。そうして生み出された〈nonnative〉の洋服は、都市生活のみならず、様々な場所やシチュエーションに適応する東京発の新スタンダード。また、シーズンごとにテーマ性の強いコレクションを展開し、時代の感性に裏打ちされたスタイルを提案している。

nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR®︎ 100 HI / NW プロダクト画像

スポンサーリンク

-CONVERSE, スニーカー, ファッション, 発売日
-, , , ,

© 2021 sneakerhack Powered by AFFINGER5