NIKE スニーカー ナイキ

TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSE SHOE / GPS 海外6月10日発売

  1. HOME >
  2. NIKE >

TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSE SHOE / GPS 海外6月10日発売

スポンサーリンク

TOM SACHS(トム・サックス) X NIKELAB MARS YARD 2.0に続くMARS YARD 2.5とされるモデルが2021年に発売されると噂がありましたが、結果的に現時点では発売されず一部ユーザーにテストモデルして配布され現在は返却されている模様。2022年あらたなコラボモデルと見られる汎用性モデルとされるGENERAL PURPOSE SHOE(ジェネラルパーパス シューズ)が海外6月10日発売

Update 1/13
Update 2/9 3月には発売予定とも
Update 3/18 発売延期
Update 5/8
Update 5/30 オフィシャルアナウンス

TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSE SHOE

TOM SACHS(トム・サックス) X NIKEの実験的スニーカーがこれまで大きな話題となっていましたが、トム・サックスがNASAの専門性の高い科学者との交流からインスピレーションを得たモデルとしてハイパフォーマンスエクイプメントとして制作された初代ナイキクラフト マーズヤードとは一転、汎用性の高いモデルとしてGENERAL PURPOSE SHOE((ジェネラルパーパス シューズ))と名付けられたスニーカーが海外2022年発売6月10日発売。

これまでのマーズヤードモデルとは違い汎用性の高さを売りにしたスニーカーとなりそうなGENERAL PURPOSESHOE

これまでTOM SACHS x NIKEのコラボモデルといえば、特別な環境下でその性能を発揮するスペシャルスニーカーで、販売数もかなり絞られ、デザインも独特のスニーカーとして販売されていましたが、今回始めて汎用モデルとして新型スニーカーが2022年にスタンバイされているようです。SPACE PROGRAM 2.0 : Mars エキシビジョン” 向けのハイパフォーマンスエクイプメントとして制作された初代ナイキクラフト マーズヤードシューズと技術をさりげなく履ける一足に落とし込んだモデルとなり、一般層にも行き渡ることが予想されます。

GPSのフォルムは、つま先がやや上向きになっているため、個性的ですが、はっきりしすぎているわけではありません。3ピースのモールドカップソール、特徴的なドーニングストラップ、マイクロファイバーの襟、通気性に優れたニットなど、その造りは価値あるパンチを与えてくれるモデルで、これ以上ないくらいシンプルに作るのに10年の歳月をかけられており、GPSは、汚したり、破いたり、修理したりと、自分の所有するものとのつながりを作ることで美しさが生まれるとのコメント。価格も抑えられておりながらも、通気性を確保しつつ、多少の雨ならしのげる程度にタイトに仕上げられており、ストラップ、そして3ピース成型のカップソールは、実用性とスタイルを兼ね備えた耐久性への配慮が。


TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSESHOE / GPS
DA6672-200
発売予定日 2022年6月10日
価格 $109.99


TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSESHOE
DA6672-700
発売予定日 2022年
価格

取扱店

NIKECRAFT 6月10日

TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSESHOE オフィシャルプロダクト画像

TOM SACHS x NIKE GENERAL PURPOSESHOE リーク画像

その他に3カラーがリークとして公開されましたが、現時点では発売モデルかは微妙なライン

SPONSORLINK

関連広告

-NIKE, スニーカー, ナイキ
-, ,