ファッション 発売日

5月30日発売 味ぽん x BEAMS T

  1. HOME >
  2. ファッション >

5月30日発売 味ぽん x BEAMS T

スポンサーリンク

味ぽん(R)史上初。ファッションアイテム発売。味ぽんをアートに。BEAMS Tプロデュース、 異色のアートTシャツ誕生。味ぽんをアートで再解釈したデザイン全6種 5/30(月)発売開始。

味ぽん x BEAMS T


Mizkanは、2022年5月30日(月)より、味ぽんART PROJECTと題し、BEAMS Tとコラボレーションしたシリーズ ”TACOMA FUJI RECORDS THE ART OF CSSS / 橙藝術”を、対象店舗及びオンラインショップにて順次発売。

本企画は、味ぽんが実施している取り組み”しあわせ、ぽん!”の一環として実現。1964年の発売から半世紀以上、毎日の食卓のしあわせを見守ってきたミツカン”味ぽん”。当たり前で見失いがちな”半径1mのしあわせ”にアートの力で光を当てる”味ぽんアートプロジェクト”を”ART FOR EVERY DAY”を掲げるBEAMS Tがプロデュース。コラボTシャツの制作に至りました。デザイン制作を担当したのは、国内外で支持を集めるTACOMA FUJI RECORDSが推薦する3名のアーティスト。味ぽんを三者三様に再解釈したアーティスティックなデザインになっております。また、味ぽんからのファッションアイテムの発売は、今回が初の試みです。

”しあわせ、ぽん!”について
味ぽんは、家族が揃って食卓を囲む”家族だんらん”の時間をお手伝いする商品として、長年日本の食卓を見守ってきました。しかし近年、食生活や働き方、価値観の多様化を背景に、”だんらん”の形も変化しつつあります。そこで味ぽんは”幸せの再定義”を図り、新しい”だんらん”のきっかけを提供する取り組み”しあわせ、ぽん!”を実施中です。家族や気の合う友人など誰かと一緒にご飯を食べる時間を通じて、素の自分に戻れる。そんな小さな当たり前の幸せを味わう、様々な施策を展開しています。今回のコラボも、”しあわせ、ぽん!”の一環として発売に至りました。

<味ぽん 公式サイトURL>

”TACOMA FUJI RECORDS THE ART OF CSSS / 橙藝術”について

味ぽん ART PROJECT Produced by BEAMS T ”TACOMA FUJI RECORDS THE ART OF CSSS / 橙藝術”を、2022年5月30日(月)より順次発売いたします。”味ぽん”や”幸せ”を再解釈したアーティスティックなデザインTシャツ3種(各2色・全6パターン)が登場。シリーズ名の”CSSS”は、味ぽんの英語商品表記(Citrus Seasoned Soy Sauce)を示しています。

販売期間・取扱店舗
先行販売期間:2022年5月27日(金)~6月12日(日)
取扱店舗  :ビームス 名古屋(愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック2階)
全国販売期間:2022年5月30日(月)~
取扱店舗  :ビームスT 原宿(東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F)
ビームスTを取り扱うビームス店舗
TACOMA FUJI RECORDS商品取扱店舗
BEAMSオンラインicon
TACOMA FUJI RECORDS 公式オンラインショップ

※詳細は特設サイトをご確認ください。

Tシャツデザイン
■TACOMA FUJI RECORDS / Harvest for CSSS T-shirt

オルタナティブ植物雑貨店
TUMBLEWEED店主兼デザイナーの井本幸太郎氏によるデザイン。
特徴的なアートデザインに穀物や大豆、野菜や果物といった農作物の豊作をイメージし、幸福感を表現しています。

カラー:WHITE,ICE GREY
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥6,600(税込)

■ TACOMA FUJI RECORDS / CSSS is LIQUID MANNER T-shirt

名古屋市覚王山に店舗を構えるハンバーガー&アートショップ”KAKUOZAN LARDER”オーナーの丹羽洋己氏によるデザイン。英文字の”LIQUID MANNER”は、タレ(液体)につけて食べるカルチャーの作法(食べ方/マナー)をイメージした造語です。文字に関してもお正月を連想させるデザインにしており、親しい人が集まるシーンをイメージしています。

カラー:WHITE,OATMEAL
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥6,600(税込)

■TACOMA FUJI RECORDS / CSSS live in Bangkok T-shirt

名古屋・浄心でタイカレー食堂”ヤンガオ”を営み、6年半在住したタイのフード/ミュージック/ファッションカルチャーをローカルでインディな視点で解釈をしデザインしたアイテムも手掛けるMOOLA氏によるデザイン。
タイに在住していた事もあり、タイ語をベースにした独特なフォントを得意としており、今回も印象的なデザインとなっています。

カラー:WHITE,BLACK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥6,600(税込)

■ブランド・デザイナープロフィール
【ブランド】
■TACOMA FUJI RECORDS

2008年、東京を拠点に”実在しない音楽のマーチャンダイズ”をプロダクト化することを目的としスタートしたTシャツレーベル。国内外の芸術家やデザイナーが存在しないミュージシャンのプロフィールやストーリーを含めアートワークを手がける。
近年はその活動の幅も展開するプロダクトも多岐に渡り、Tシャツのリリースは勿論、実在するミュージシャンや芸術家、アパレルブランドとのコラボレーションからビアバーのTシャツ制作まで、ファッション、カルチャーと”普通の生活”の隙間をボーダーレスに活動中。

<公式サイトURL>https://tacomafuji.net/       

【デザイナー】
■井本幸太郎(いもと こうたろう)

オルタナティヴ植物雑貨店TUMBLEWEED店主兼デザイナー。
花の宅配業務の傍、〈HALF TRACK PRODUCTS〉や〈SIM WORKS〉などのアウトドアブランドからきゃりーぱみゅぱみゅまで幅広くアートワークを提供。 実店舗ではジェリー鵜飼の個展や山にまつわる作家の展示など、外遊びと深く関わりのある極めてインドア派な人物。

■丹羽洋己(にわ ひろき)

名古屋市覚王山に店舗を構えるハンバーガー&アートショップ”KAKUOZAN LARDER”オーナー。同ショップではアートグッズ部門”KIOSK”や、無店舗居酒屋”らだ八”、台湾料理&雑貨”タイワンシャオツーハウスハオツーハオツーハオツー”とさまざまなコンテンツのディレクションを行うと共に、オリジナルアイテムの販売を行うPOPUP SHOP TOURを全国各地で開催する。

■MOOLA(ムラ)


名古屋・浄心でタイカレー食堂”ヤンガオ”を営み、6年半在住したタイのフード・ミュージック・ファッションカルチャーをローカルでインディな視点で解釈をしデザインしたアイテムも手掛ける。国内外様々なジャンルの友人たちと一緒にイベントを企画、アイテム作成をしつつも、基本は名古屋・浄心のタイカレー食堂”ヤンガオ”でカレーを提供している。

SPONSORLINK

関連広告

-ファッション, 発売日
-, , , ,