スニーカー 発売日

7月8日~7月10日 POP UP STORE開催 ECOALF x atmos

  1. HOME >
  2. スニーカー >

7月8日~7月10日 POP UP STORE開催 ECOALF x atmos

スポンサーリンク

サステナブルブランドECOALFがスニーカーセレクトショップ"atmos"と初のコラボレーション。"atmosカラー別注 ACT NOW! スニーカー"7/8(金)発売。7/8(金)-7/10(日) "atmos千駄ヶ谷"にてPOP UP STORE開催。

POP UP STORE開催 ECOALF x atmos


三陽商会が2020年3月より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド"ECOALF(エコアルフ)"は、スニーカーセレクトショップ"atmos(アトモス)"とコラボレーションし、"atmosカラー別注 ACT NOW! スニーカー"を、7月8日(金)より"atmos"、"ECOALF"の店舗及びそれぞれの公式オンラインストアにて発売。

両ブランド初のコラボレーションを記念して、7月8日(金)~7月10日(日)の3日間、"atmos千駄ヶ谷"にてローンチイベントとなるPOP UP STOREを開催。POP UP STOREでは、“スニーカー”と“サステナブル”をテーマにした空間を表現し、廃棄物からのリサイクル素材等による"ECOALF"のスニーカーをはじめ、ウエアやバッグなど夏向けのアイテムに加え、コラボTシャツも販売。またPOP UP STOREでは、『アートは世界を救う』を信念に活動する画家"玄(GEN)"氏と協業し、スニーカーにペイントを施した “スニーカーアート”を初披露し販売。

"atmos×ECOALF"コラボスニーカーについて
~ リサイクル素材のメッセージスニーカー ~
今回初のコラボレーションで発売する"atmosカラー別注 ACT NOW! スニーカー"は、2020年の"ECOALF"日本上陸時より人気モデルとして展開している『ACT NOW!スニーカー』を、atmosからのオーダーを受けデザインしたモデル。アッパーには廃棄漁網や繊維端材などから再生したリサイクルナイロン、ソールにはリサイクル100%のラバーを使用しています。サイドには“ACT NOW!”、ソールには“BECAUSE THERE IS NO PLANET B”(第2の地球はないのだから)と、"ECOALF"が掲げる環境問題へのメッセージをあしらった"ECOALF"を象徴するデザインです。キャンバス調のアッパー素材は、高品質なリサイクルナイロンを採用することで、はっ水性と耐水性を備えています。かかとのオレンジ色のテープと、スペアで用意したオレンジ色のシューレースがatmos別注モデルならではのデザイン。


"atmosカラー別注 ACT NOW! スニーカー"

¥9,900(税込価格)
メンズ・ウィメンズ 2色(オフホワイト、ブラック)
サイズ:メンズ 25.5-28.5cm、
           ウィメンズ 23.0-25.0cm

取扱店

取扱店

atmos

ECOALF 店舗

atmos オンライン

ECOALF オンライン

"atmos×ECOALF×玄(GEN)"POP UP STORE 開催概要
atmosとECOALF が 初のコレボレーション スペアとしてオレンジ色のシューレース付きatmosとECOALF が 初のコレボレーション スペアとしてオレンジ色のシューレース付き

=========================
期間: 7月8日(金)~7月10日(日)
時間: 11:00~19:00
場所: "atmos千駄ヶ谷"
           東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-9
=========================


atmos、ECOALF、玄氏による3者コラボTシャツ(税込¥6,050) 後ろには玄氏が描いたアートをプリントatmos、ECOALF、玄氏による3者コラボTシャツ(税込¥6,050) 後ろには玄氏が描いたアートをプリント

両ブランド初のコラボレーションを記念して、7月8日(金)~7月10日(日)の3日間、"atmos千駄ヶ谷"にてローンチイベントとなるPOP UP STOREを開催。
POP UP STOREでは、廃棄物からのリサイクル素材等による"ECOALF"のスニーカーをはじめ、ウエアやバッグなど夏向けのアイテムに加え、atmos、ECOALF及び『アートは世界を救う』を信念に活動する画家"玄(GEN)"氏との3者によるコラボTシャツも販売。
POP UP STORE期間中はコラボTシャツに玄氏のアートワークをプリントするカスタマイズも可能。


atmos、ECOALF、玄氏による3者コラボTシャツ(税込¥6,050) 後ろには玄氏が描いたアートをプリント

プロダクト画像

~ スニーカーアートを展開 ~
またPOP UP STOREでは、試作用に片足のみ製作したサンプル品など廃棄するはずだったスニーカーに玄氏がペイントを施した “スニーカーアート”を初披露し販売いたします。

POP UP STOREにて初披露・販売する玄氏によるスニーカーアート

玄(GEN) / 画家   プロフィール
1997年生まれ、大阪出身
『アートは世界を救う』を信念に活動する画家。
貧しい地域の家の壁や屋根、道路にペイントし、アートで溢れる街"アート街"として観光地化するプロジェクトを行っている。
現在はフィリピンやネパールで活動を行っており、今後は世界各国でアートプロジェクトを行うことを目指す。

"atmos"について
SHOP名である”atmos (アトモス)”は、atmosphere(⼤気)から由来し、⼤気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい、という意味が込められています。"atmos"は2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。

ブランド"ECOALF"について
~ 地球環境を守るために服をつくる"ECOALF" ~
"ECOALF"は、創業者ハビエル・ゴジェネーチェが自身の子どもが生まれたことを機に次の世代に残すべき世界について考え2009年にスペインで立ち上げられたサステナブルファッションブランドです。“Because there is no planet B”(第2の地球はないのだから)をスローガンに、すべてのアイテムを再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで製造し販売しています。ファッション産業が世界で2番目に環境を汚染している産業と言われる中で、ペットボトル、タイヤ、漁網などを独自の技術でリサイクルしてこれまで400種類以上もの生地を開発し新たな製品をつくり出しています。
~ SDGsの14番 ”海の豊かさを守ろう“ に繋がる活動 ~
また、海洋ゴミを回収し新たな製品に活用するプロジェクト"UPCYCLING THE OCEANS"を推進するなど、”地球環境を守るために服をつくる“という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランドで、特にSDGsの14番”海の豊かさを守ろう“に繋がる活動に重きを置いてブランド運営をしています。

SPONSORLINK

関連広告

-スニーカー, 発売日
-, ,