Reebok スニーカー ファッション 発売日

REEBOK INSTAPUMP FURY 95 4カラー7月22日同日発売 左ききのエレンとのコラボが実現

  1. HOME >
  2. Reebok >

REEBOK INSTAPUMP FURY 95 4カラー7月22日同日発売 左ききのエレンとのコラボが実現

スポンサーリンク

REEBOK INSTAPUMP FURY 95

REEBOK(リーボック)から、1990年代に一世を風靡した"INSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)"シリーズの”幻のモデル”とも言われている、INSTAPUMP FURY 95(インスタポンプ フューリー 95)にサックスブルーを含めた4カラーを7月22日同日発売。

アート企画第3弾 Reebok x 左ききのエレン

左ききのエレンの中でもキーアイテムとして登場するINSTAPUMP FURYは、ストーリー
の要となるキャラクターのルーシーが登場当初から着用しているモデルで、今回のコラボレーションでは、キャンペーンと同日発表となる、リーボックの代表モデルであるINSTAPUMP FURY 95のサックスブルーの発売を記念し、かっぴー先生による完全描き下ろしの巨大ウィンドウアートや、原作と連動したストーリーのオリジナル漫画がリーボック クラシックストア原宿店、リーボック公式Twitter にて公開。さらに、リーボックストア クラシックストア原宿店、リーボックストア渋谷店を『左ききのエレン』がジャック。原宿店の巨大ウィンドウアートだけでなく、各店内にも『左ききのエレン』の漫画やグラフィックが施されます

INSTAPUMP FURY 95(サックスブルー)の購入者特典として、左ききのエレン本編にも登場するグラフィティを模した、オリジナルデザインの缶バッジやステッカーを数量限定で、先着順でプレゼント

オリジナル漫画 公開先
リーボック公式 Twitter  https://twitter.com/Reebokjp

取扱店

REEBOK オンライン 7月22日10時
BILLY'S ENT 7月22日10時

"INSTAPUMP FURY"は、“The Pump Technology(ザ・ポンプテクノロジー)”をアッパー部分に採用し、1994年にランニングシューズとして登場した、リーボックを代表するモデル。“ザ・ポンプテクノロジー”により、空気注入可能なチェンバー(空気室)から空気を入れ込むことで、シューズのフィット感を調整することが可能。シリーズの中でも、94年モデル(前期型)と95年モデル(後期型)に分けられ、オリジナルカラーである初代“シトロンイエロー”や2代目“サックスブルー”、3代目”トリコロール”は、94年モデル(前期型)に属します。95年モデル(後期型)のサックスブルーは特別なモデルとして登場。

後期型にも2種類の異なる仕様が存在する。全体的なデザインは同一だが、シュータンのデザインが異なり、1995年に発売されたモデルはシュータンのプルタブに指が簡単にかけやすい肉抜き構造。 ダイヤモンド型の型抜きに加えラバー素材にする事で指への負担をかけない仕様で1995年のわずか1年しか販売されなかった幻の仕様となっています。

95年復刻モデルは、96年以降のモデルと違う点として、95年リリースモデルの特徴であるダイヤモンド型シュータンプルタブを再現。ラバー素材にすることで指への負担をかけない仕様となっている点が挙げられます。また、94年モデル(前期型)と比較して、外側のスタイリングをマイナーチェンジし、特徴あるグラフィックの装飾が加わっているのが特徴。アウトソールとヒールクリップもアップデートされ、つま先には三角形の3M反射パネルを搭載。ミッドソールの角張ったスタイリングは、より機能的で柔らかなラインを描き、中央のスプリットソールの割れ目部分の幅も、若干短くアップデート。


GY1589 INSTAPUMP FURY 95 ¥19,800(税込)


GZ2185 INSTAPUMP FURY 95 ¥19,800(税込)


GX9433 INSTAPUMP FURY 95 ¥19,800(税込)


GX9432 INSTAPUMP FURY 95 ¥19,800(税込)

プロダクト画像

SPONSORLINK

関連広告

-Reebok, スニーカー, ファッション, 発売日
-, , ,