NIKE AIR JORDAN,DUNK,ADIDAS,NEW BALANCE等の新作、発売日やリーク情報、スニーカー、SUPREME、ファッション等気になる今が旬の情報もお届け。

,

キャンペーン atmos Local Education

atmosがadidas Originals”LAWSUIT”を先行発売。Local Educationキャンペーンを開始。

キャンペーン atmos Local Education


90年代に日本で繰り広げられたストリートカルチャーの熱狂が再び蘇ります。adidas Originalsの名作”LAWSUIT(ロースーツ)”が、世界最速で復刻し、その先行発売を行うのが”atmos”。今回のキャンペーンでは、90年代の日本のストリートスタイルが世界中に影響を与え、その独自のスタイルが今もなお続いていることを感じさせる特別な瞬間です。

“LWST”のオリジナルカラーが蘇ることで、当時のストリートの冒険心や反骨心を思い起こし、現代の視点から”LWST”をどう楽しむかをatmosが提案します。

今回の復刻に際し、atmosは”LAWSUIT FOR THE STREETS=ストリートに訴えろ。”というタグラインを掲げ、キャンペーンをスタート。LAWSUITの語源である”訴え”にフックさせ、現代のストリートシーンに向けたメッセージをLWSTと共に発信します。このキャンペーンには、日本のスニーカーシーンやストリートカルチャーにおいて重要な役割を果たす面々が参加します。

atmosのディレクターである”小島奉文”をはじめ、mita sneakersのクリエイティブディレクターである”国井栄之”、日本のヒップホップシーンを支え続ける”Zeebra”、グラフィティアーティストの”KAZZROCK”、2000年代のミクスチャーロックシーンの立役者であるBACK DROP BOMBから”タカ(白川貴善)”と”LOW IQ 01(ロー・アイキュー・イチ)”が名を連ねています。彼らは90〜00年代に日本のカルチャーシーンを築き上げ、今なおその影響力を持つ重要な存在です。

このキャンペーンは、彼らが築き上げてきたカルチャーシーンを振り返りながら、現代の複雑な状況に対峙し、LWSTとatmosとともに次世代へとつなげるものです。

また、atmosオンラインでは特集ページを開設し、キャンペーンムービーや週ごとに更新される対談やインタビュー形式のオリジナルエディトリアルコンテンツを随時公開しています。さらに、”atmos LOCAL EDUCATION”と銘打ったカルチャーを繋ぐコミュニティイベントも日本各地で展開中。スニーカーやゲストを交えたトークショーやデザインアクティベーションを通じて、adidasやLWSTについてのコミュニティを拡大しています。

LOCAL EDUCATIONスケジュール

– 12/8: 金沢 (終了)
– 12/22: 広島 (終了)
– 1/12: 大阪
– 1/19: 東京

“LAWSUIT FOR THE STREETS”の特集ページも随時更新中