NIKE AIR JORDAN,DUNK,ADIDAS,NEW BALANCE等の新作、発売日やリーク情報、スニーカー、SUPREME、ファッション等気になる今が旬の情報もお届け。

, ,

12月14日発売予定 Reebok CLASSIC × N0IR

DOBERMAN INFINITYのメンバーであり、アーティスト、俳優、クリエーターとして幅広く活躍するSWAY(スウェイ)率いるクリエイティブ集団、N0IR(ノアール)との2年ぶりのコラボレコレクションCLASSIC × N0IRを12月14日に発売。

友だち追加
スニーカー、ファッション情報をほぼ日お届け (21時頃配信)

Reebok CLASSIC × N0IR

今回コラボレーションコレクションのReebok CLASSIC(リーボック クラシック) × N0IR(ノアール)は、2017 年のClub C85 SWAY以来、2年ぶりとなる N0IRとの2 度目のコラボレーション。

今作では、Reebok の”O(オー)”の部分が、N0IR のロゴで使用されている”ø (ゼロ)”に替わった、特徴的なコラボレーションロゴをあしらった Tシャツとナイロンパンツを発売。クリエイティブ集団として N0IR が掲げているコンセプト『0 が 1 になる瞬間、「0 to 1」』を基に、 「1」をリーボックのイニシャルである「R」に変え、「0 to R」をテーマとしてデザイン。この「R」 には、リーボックのほかに“Revolution”の意味が含まれており、今回のコラボレーションアイテムをきっかけに「自分の中で革命を起こせ」という強いメッセージも込められています。また、N0IR を率いるSWAY自身のトレーニングの経験から、「この商品を通じて体を動かすことの素晴らしさを知る きっかけになって欲しい」という思いが詰まっています。「タイトに着るのも、オーバーサイズを選ぶのもかっこいい、ジムでも街でもオシャレに着こなせるアイテムとなったと思う」と SWAY が語る今作は、ファッションとフィットネスの融合を目指すリーボックを象徴するアイテムとして、幅広いジャンルのス タイリングに取り入れることが可能なアイテムとなっています。

販売店舗
リーボック オンラインショップ
リーボックストア 渋谷
リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、名古 屋みなとアクルス)
ZOZOTOWN
NUBIAN

Reebok CLASSIC × N0IR アイテム 画像 価格


SWAY SS TEE 1
EJ8679
ブラック
サイズ:J/S、J/M、J/L、J/O、J/XO、J/2XO(ユニセックス)
価格 6,039円(税込)


SWAY SS TEE 2
EJ8680
ホワイト
サイズ:J/S、J/M、J/L、J/O、J/XO、J/2XO(ユニセックス)
価格 5,489円(税込)


WAY TRACK PNT(スウェイ トラックパンツ)
EJ8678
ブラック
サイズ:J/S、J/M、J/L、J/O、J/XO、J/2XO(ユニセックス)
価格 13,200円(税込)

また、コラボレーションを記念して、SWAY本人が登壇するキャンペーンイベントを実施

【インストアイベント】 SWAY MEET & GREET EVENT

コラボレーションアイテムの発売日である12月14日(土)に、Reebok Store ShibuyaにSWAY本人が来店し、MEET & GREETを開催。今回、2017年ぶりの2度目となるコラボレーションに込めた思いや背景などのトークセッション。

2019年12月14日(土)
10:00~11:00コラボレーションアイテム販売、整理券配布
11:00~12:00 SWAY MEET & GREET EVENT
Reebok Store Shibuya(渋谷区神南1-20-17)
SWAYによるトークセッション&握手会/サイン入りポストカードプレゼント
詳細特設ページ
※12 月14日(土)のみ、Reebok Store Shibuyaは10:00よりオープンとなります(通常は11:00オープン)。

※本イベントはオープンイベントとなり、イベント参加整理券をお持ちでない方もご観覧いただくことが可能。

Reebok CLASSIC × N0IR LOOK

N0IR(ノアール)とは

N0IR は、4MC+1Vocal による人気グループ「DOBERMAN INFINITY」のメンバーであり、俳優、クリエーターとして活躍する SWAY が率いる クリエイティブ集団です。グループ名になっている「N0IR」とは、フランス語で黒を意味するワードであり、カラーコードで表すと「#000000」とな ります。クリエイティブ集団として掲げている『0 が 1 になる瞬間(0 to 1)』というコンセプトは、「0(ゼロ)」から何かが生まれる瞬間こそ、 大切なはじめの一歩となることを示しており、「N0IR」の創作を支える根幹となっています。