スポンサーリンク




Reebok

CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY 9月19日発売予定

スポンサーリンク

Reebok(リーボック)から、ニューヨークファションウィークでも話題となったのボディウェアブランドブランドCHROMATとのコラボレーション第2弾としてReebok x CHROMAT INSTAPUMP FURY(リーボック × クロマット インスタポンプフューリー)が9月19日に発売

CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY

独創的なデザインで人気を博しているスイムウェアブランドCHROMAT(クロマット)との2回目のコラボレーションとして、リーボックの代表モデルであるINSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)をベースに、国際的スポーツの祭典からインスパイアされたアスリートの世界をテーマにした、立体的なビジュアルに鮮やかなカラーリングを組み合わせた、CHROMATらしいスポーティで大胆なデザインの3カラー展開でリリース。

Reebokオンライン 9月19日
hRakuten Fashion
GR8
SNS


CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY
ソーラーオレンジ/アラートイエロー/ブラック
FZ3432
発売予定日 2020年9月19日
価格 19,800円(税込)


CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY
ベクターブルー/グラシアブルー/ブラック
FY0826
発売予定日 2020年9月19日
価格 19,800円(税込)


CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY
エメラルド/アラートイエロー/グラシアブルー
FY0825
発売予定日 2020年9月19日
価格 19,800円(税込)

CHROMAT(クロマット)とは

2010 年に建築家の Becca McCharen-Tran(ベッカ・マッカーレン)が設立したスイムウェア&ボディウェアブランド。CHROMATのコレクションはどれも建築、ファッション、テクノロジーの融合を追究し、革新的なデザインや最先端のテクニカルファブリックを使い、体を最大限に活用するための衣服を作られ、現在は、アーティストや科学者、振付師など多様な領域から形成されるチームのクリエイターによってニューヨーク、マイアミで共同制作デザイン。CHROMATは、スイムウェアやボディウェアのほかにも下着などを展開しており、どんな体型の女性でもその人にぴったり合う衣服を提供し、ひとりひとりの女性に自信と活力を持ってもらうことに力を注いでいます。

シューズの発売に合わせて「CHROMAT」と映画製作会社のTourmaline(トルマリン)が手を組み、現代のスポーツシーンにおけるアスリートの世界を描いた短い映像を製作。アスリートが実際に抱えている様々な問題を直視し、スポーツ本来が持つ意義やスポーツが与えるポジティブな影響などを、改めて再認識できるフィルムとして、近日公開予定。

INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)とは

「INSTAPUMP FURY」は、1994 年にランニングシューズとして登場し、リーボックの代表的なフィッティングテクノロジー“ThePump Technology(ザ ポンプテクノロジー)”をアッパー部分に採用しています。“The Pump Technology”により、空気注入可能なチェンバー(空気室)から空気を入れ込むことで、シューズのフィット感を調整可能。
2019年発売 25周年を迎えたことを記念し、アニバーサリー企画として、初期モデルであるプロトタイプの初復刻や、オリジナルカラーである“シトロン”、“サックスブルー”の復刻、90 年代にリーボックのロゴとして使用されていた、“ベクターロゴ”を全面に施したスペシャルモデルなども登場。今後もアニバーサリーモデルが続々と発売予定

これまでのインスタポンプフューリーの記事はこちら

CHROMAT x Reebok INSTAPUMP FURY プロダクト画像

3色展開となる今回のコラボレーションINSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)は、オレンジやイエローの暖色でまとまったカラーリングをはじめ、藍色と明るいベクターブルーのコンビネーションや、エメラルドグリーンとイエローに包まれたモデルなど、ポップでエネルギッシュなカラーが採用。各色、前足とヒールに施されたリーボックとCHROMATのロゴは、ボディと対比色で施されるなど、デザインのアクセントに。

スポンサーリンク
sneakerhack 海外EC

スポンサーリンク


関連記事

ピックアップ

発売間近・SALE

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。